第 61 回 熊本県精神保健福祉士協会定例研修会開催のご案内

 
 寒冷の候、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 日頃より熊本県精神保健福祉士協会の活動につきましては格別のご理解とご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。
 今回は「コロナ禍の中、ソーシャルワーカーに出来る事~病院・地域の立場から退院支援を通じて感じた事~」というテーマで新型コロナウィルス感染症の影響により日常生活や支援業務全般に制限がかかっている中、支援者が抱えている困難さや悩みなどを共有し、どういう形で支援をしているのか、どういうことならできたのかを、病院 PSW・相談支援事業所 PSW の立場から話題提供してもらい、参加者同士で感じた事を共有し、繋がりを感じ温かい気持ちを育む機会となるよう研修会を企画致しました。ご多忙とは存じますが、多くの方のご参加をお待ち申し上げております。

1 日時 令和4年2月19日(土) 14:00~16:00(予定)
2 開催方法 WEB開催(ZOOMを使用)
3 内容
①シンポジウム「コロナ禍の中、ソーシャルワーカーにできること
~病院・地域の立場から退院支援を通じて感じた事~」
話題提供:西本尚由氏・村上幸大氏(菊陽病院)
梶原誠哉氏・永田篤史氏(相談支援事業所 時計台)
コーディネーター:大嶌高昭氏 (桜が丘病院)
②ワールドカフェ
ワールド・カフェとは小グループで席替えを繰り返しながら議論を深める話し合いの手法です。あたかも参加者全員が話し合っているような効果が得られます(文科省 HP より)
4 スケジュール
【受付】13:30~
【研修】14:00~16:00(予定)
5 申込期限
方法
令和4年1月21日(金)必着
※お申し込みは申込フォーム もしくは QR コードからお願いします。ホームページからのお申し込みが難しい方は、FAX もご利用できます。

申込フォーム・QRコード
https://forms.gle/4ySC7ZEaqtLVG9GJ6

6 会費

熊本県精神保健福祉士協会会員 無料 (非会員 1,000 円)

7 定員 先着80名
連絡事項

・申込完了後、Zoom 招待メールを送信いたしますので、別紙「研修の流れ」をご参照いただき必要な諸手続きをお済ませいただきますよう、ご協力お願いいたします。 

詳細は、第61回定例研修案内チラシをご覧ください。

お知らせ(2021年度くまもと里親フォーラム開催) ※中止となりました(コロナ感染拡大にて)

※コロナ感染症拡大のため中止となりました。

2021年度 「くまもと里親フォーラム」が開催されます。

日 時  令和4年2月13日(日)14:00~

場 所  熊本城ホール 大会議室3・4

詳細はくまもとフォーラムくまもとフォーラム裏をご覧ください。

第60回熊本県精神保健福祉士協会 定例研修会開催のご案内

 向寒の候、貴台におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 日頃より熊本県精神保健福祉士協会の活動につきましては格別のご理解とご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。
 近年、親や兄弟親族のケアを担わされる子どもたちがヤングケアラーとして認識され、自己肯定感や学力への影響などが懸念されており、そこでは親がメンタルヘルスの課題を抱えている現状もみられます。今回の研修ではヤングケアラーへの支援の実際を知り、子どもやその家族へのアプローチがいかにメンタルヘルスの維持・予防になっていくのかを一緒に学ぶ機会となればと考えています。
 また、今回の研修は、SSW委員会が企画、担当を行います。そして、より多くの方と学ぶ機会を共有していきたいことから、オンデマンド配信という新たな試みも予定しています。ご多用とは存じますが、多くの方のご参加をお待ち申し上げております。

1 日時 令和3年12月19日(日) 14:00~16:30(予定)
2 開催方法 WEB開催(ZOOMを使用)
3 内容
①講演
「ヤングケアラーとメンタルヘルス」
 講師 兵庫県尼崎市教育委員会スクールソーシャルワーカー
 黒光 さおり 氏 講師プロフィール 
②対談(質疑応答など)
4 スケジュール
【受付】13:30~
【研修】14:00~16:30(予定)
5 参加方法
今回の研修はオンデマンド配信(YouTubeでの配信予定)(講演終了後に視聴URLを送付)も予定してい為、参加申込時に下記のどちらかを選んで申し込み頂きますようお願いします。 
  当日リアルタイムでの参加(定員 80 名) ※オンデマンド配信の視聴も可能 
  オンデマンド配信のみ(一定期間、見たいときにいつでも見られるサービス)  
 ※①②どちらの場合でも後日、オンデマンド配信を視聴する為の URL を送信します。 
また、①で申し込みされた方についても定員を超えた場合はオンデマンド配信のみでのとさせていただきます。当日画面の録画をさせていただくことも併せてご了承くだい。
6 申込期限

令和3年12月3日(金)必着
ページ下のフォームからお申し込みください。
第60回定例研修案内

7 会費 熊本県精神保健福祉士協会会員 無料 (非会員 1,000円 学生 500円)
連絡事項

・申込完了後、ZOOM招待メールを送信いたしますので、別紙(研修会申込の流れ)をご参照いただき必要な諸手続きをお済ませいただきますよう、ご協力お願いいたします。

(申込み担当者)
 田原春・徳永

第60回 定例研修会申込フォーム

参加希望の方は、下記の表にご記入いただき、参加方法は該当箇所に◉印をご記入ください。

所属機関名
ご氏名 連絡先(電話番号) 会員・非会員・学生の別 参加方法
1:リアルタイム
2:オンデマンド
会員非会員学生 12
会員非会員学生 12
会員非会員学生 12
会員非会員学生 12
会員非会員学生 12
会員非会員学生 12
※ピンク色の枠内は必須記入です。

通信欄:(特別なご連絡がある際にご使用ください。)

※送信して申込み完了になりません。別紙(研修申込の流れ)にあるようメールを送りください。

お知らせ(熊本アルコール関連問題学会)

令和3年度第36回熊本アルコール関連問題学会開催案内

日 時 : 令和3年11月27日(土)

13時30分~15時30分(13時より入室)

開催方法 : オンライン開催(ZOOMを使用)

内 容 : (1)総会

(2)講演

「琉球病院と総合病院のアルコール連携と介入」(仮)

「クライシス・プランの紹介と実践」(仮)

講師:琉球病院 副院長 大鶴 卓 先生

(3)学会報告

参加費 : 無料

詳細は、案内をご参照ください。