【重要】熊本県精神保健福祉士協会会員、日本精神保健福祉士協会熊本県支部会員の皆様へ

現在、新型コロナウイルスの影響で熊本県協会の理事会、委員会等がなかなか開催できない状況にあります。最低限の会議は、インターネット等での会議で対応しておりますが、熊本県内でも4月7日現在で20名の感染者が出ておりますことを考え、総会・研修会の延期を決断致しました。

総会・研修会をコロナウイルスの目処がつく、もしくは終息した後に行うこととしたいと考えておりますので、ホームページ等を通じ、皆様には今以上に情報発信を行ってまいりたいと思います。

またその間の委員会活動や理事会等につきましては、三役、理事会決済とさせていただき、総会時にご承認いただければ幸いに存じます。皆様のご理解とご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

最後になりましたが一日も早くコロナウイルスが終息すること、また皆様と元気でお会いできることを祈念致しております。

会長  多賀 浩一

お知らせ(当協会よりの情報提供)

 現在、日本精神保健福祉士協会のホームページに分野別プロジェクト 子ども・スクールソーシャルワークでプロジェクトリーダーを務める熊本県協会副会長の岩永靖氏が『児童生徒のこころとからだの支援ハンドブック―メンタルヘルス課題の理解と支援 ―』を報告されています。主に学校の先生向けに作成されているとの事ですが子ども支援に関わっておられる方にとっては勉強になると思います。ぜひご一読くださればと思います。

日本精神保健福祉士協会ホームページ内 http://www.japsw.or.jp/  の 「報告書等/ダウンロード」の項目で閲覧可能です。

令和元年度 熊本県精神保健福祉士協会 中堅者研修会開催中止のお知らせ

令和2年3月14日(土)開催を予定しておりました標記の研修会開催につきまして、新型コロナウィルス感染症の県内発生の状況を鑑み中止とさせていただきます。

今回予定しておりました内容の研修につきましては、改めて計画をさせて頂きたいと考えております。

皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

(中止)お知らせ(第13回熊本県医療・保健・福祉連携学会開催について)

第13回 熊本県医療・保健・福祉連携学会 の開催

日 時 : 令和2年3月7日(土) 13:00 ~ 17:35

場 所 : 熊本県医師会館(熊本市中央区花畑町1番13号)

主 催 : 熊本県医療・保健・福祉団体協議会

内 容 :  基調講演、合同分科会、シンポジウム、市民公開講座など

申し込み先: 熊本県精神保健福祉士協会事務局(熊本市障がい者相談支援センター ウィズ内)  FAX : 096-200-1572

参加費 : 当協会員 2,000円 非会員 4,000円 学 生 1,000円

詳細については医保福連携学会参加案内をご覧下さい。  

★申し込み先は当協会事務局になりますのでご注意ください。

お知らせ(『アルコール健康障害・薬物依存症・いわゆるギャンブル等依存からの回復のための社会資源等の地域偏在にも対応しうる地域ネットワーク構築にむけたソーシャルワーク人材の養成』研修について)

『アルコール健康障害・薬物依存症・いわゆるギャンブル等依存からの回復のための社会資源等の地域偏在にも対応しうる地域ネットワーク構築にむけたソーシャルワーク人材の養成』研修の案内があります。会員ページをご覧ください。

※申し込みが延長されています。